アナタノセイデ

松島聡くんを愛でる日記

歩いてく あなたと この”未知”を

 

2017年11月27日

 

松島聡くん、二十歳のお誕生日おめでとうございます。

 

聡くんにとって今日までの十九年間は、どんな日々になりましたか?

憧れのジャニーズになってデビューして、高校を卒業して社会人になって。特に10代は人生が大きく変わる経験が多かったんじゃないかなと思います。時にこれでよかったのだろうかと悩むことや、逃げ出したくなる瞬間もあったと思うけれど、ここまで自分を信じて突き進んできてくれてありがとう。貴方が積み重ねてきた選択の連続が、数えきれないほどたくさんの人を幸せにして、同時に数えきれないほどたくさんの人に愛される今につながってるんだよ。

 

私はまだ聡くんのファンになって一年と日が浅くて、私の知らなかった過去の聡くんを目にするたびに「もっと早く好きになっておけばよかった」と思うけれど、今を大切に生き、日々成長する聡くんの姿を見て「聡くんに一目惚れして好きになれたのは、あの時だからなんだ、それ以前でも以後でもなくあの時出会うべくして出会ったんだ」と思えるようになりました 好きになったあの瞬間の聡くんが一番。

 

まだまだ私の知らない聡くんはたくさんいるけれど、時間をかけてゆっくり知っていきたいし、何よりこれから聡くんと共に未来を歩んでいけることが一番の幸せ。聡くんがこの道を選んでよかった、と思えるような瞬間をたくさん贈っていきたいなあ

聡くんが悩んでいる時は一緒に立ち止まるし、楽しい時は一緒に喜びたい。そうやってこれからも聡くんを守って寄り添って応援していきたいです。

 

聡くんへ  私は聡くんに出会って好きになったことを誇りに思います。貴方に出会った日から、世界がぱっと明るくなりました。聡くんは私の生きる糧だし、聡くんの笑顔が見られると「楽しいんだなあ、よかったなあ」と私まで嬉しくなれます。誰かの幸せを喜べるってこんなにも幸せなんだなあ。貴方を全力で応援している今が楽しくて仕方ない!これからも自分の夢に向かって道を歩んでいってください。どんなに急な坂道でも、茨道でも、ずっと着いて行きます。辛い時には、Sexy Zoneと私たちがついています。聡くんの居場所はずっとここにあるよ。二十歳のお誕生日おめでとう!

 

情緒不安定で号泣しながら執筆したのでいつも以上にとりとめのない文章になってしまったけれど、聡くんが二十歳の誕生日を迎えるにあたっていろいろな気持ちが溢れてきてしまったのでここに書き留めました。

 

最後に改めて、

 

聡くん、セクシーハッピーバースデー!!

 

 

 

お酒の飲み過ぎには気を付けてね!

 

 

 

2016年夏の松島聡くんに5ヶ月の時を経て恋をした

 

お久しぶりのはてブです…

 

松島聡くんに沼落ちしてはや2か月が経ちましたが、もう四六時中聡くんのことを考えていられる毎日が楽しくて仕方がないです

 

そんな私もついに、Hey! So! Hey Yo! Summertime Memoryを観て聡マリという名の宇宙に魂を吸われてきました。

 

観終わった後の感想はというと、

 

私、聡くんに出会えて、好きになってよかった!

 

の一言に尽きます。

 

これはもう松島聡に出会ってからずーっと思っていることだけれど、サマパラ映像を観てつくづく実感したんです。

 

※ここからは公演当時まだファンではなかったど新規の感想なので何か筋違いのこと言っていたらご指摘下さい…

 

 

そもそもこの聡マリコンは、聡くんマリちゃん二人のやりたいことをやって、二人の好きなことを集めて作ったもので、それがファンの求めているものと一致していたことにまず感動せずにはいられない。

 

私(自称:松島聡くん大好きオバケ)なんかはもう80分間、"こんな聡くんが見たかった!"という感情の連続でした。

 

でもそれは、きっと、二人がファンが求めているものに応えようと働きかけてくれていた部分もあるんじゃないかなー、と思って。というか、ファンを楽しませることを第一に考えてる?とも思ったりして。

そう考えたら、どこまでもファン想いな二人に終始胸を打たれまくりました…

 

ファンも一緒に踊って盛り上がれる曲とか、ファンに人気のある曲をたくさん選曲してくれる

お客さんの近くまで行った時は笑顔を絶やさず途切れることなくずーっと右手を振っていてくれる

 

…やっぱり聡くんはファンのことわかってるな~優しい人だ〜人が良すぎる〜( ; ; )と思いながら観てました…(観ながら色々思いすぎ)

 

では、つらつらと本編の感想書いていきます… 

 

OVERTURE

 

小鳥のさえずり、日の出と共に聡マリが爆誕。

 

Sweety Girl

 

1曲目から完全に聡マリワンダーランドの住人になってしまう(嬉しい)わけで聡マリの尊さを実感します。曲中、マリちゃんの首に回す聡くんの手がヤバイ。もふもふのクマさん着てるかわいいお顔と所有者が同じと思えません。 聡くんにくっつかれて一応嫌がってるけど嬉しいのが表情に120%表れてるマリちゃん!!聡マリは尊い(n回目)

 

マリちゃんといる時の聡くん、聡くんといる時のマリちゃんは2人ともとっても幸せそう!!!やっぱりお互い大切で必要不可欠な存在なんだな〜( ; ; )♡そんな幸せな2人を拝見出来る私も幸せです。聡マリにありがとう、世界にありがとう。 

 

全く…大好きが止まらないのはこっちだよ!!!ってね!!

 

ぶつかっちゃうよ

 

聡くんの「好きだよ、バカ!!」聴けた〜!!全力でサビを踊る聡くんはいつだってキレッキレで爽快すぎる。聡くんにつられていつの間にか私も踊りながら観てました…ちなみにもし今後コンサートでペンラ振り回しながら踊ってるチンパンジーがいたら多分それ私です。

 

恋するエブリデイ

 

ついに客席に降臨…!!横アリを狭いと感じる人間なので通路の狭さにびっくりした…これ通路側の人、触れない方がおかしいんじゃない…?というレベルでおったまげた。この曲に関してひとつ言いたいことは"僕の天使は 君なんだ"でお客さんをぐるーって指さす聡くんが天使だからッ!!!ということですね。そして最後に「大好きです♡」のセリフと共に必殺技の投げキス!キュソキュ。

 

4seasons

 

私、4seasonsの振り付けは聡くんに最高に似合うダンスだと思ってます(突然)サビの足の上げ方や手の振り方、とっても好き!!

 

雨だって

 

「あ~!雨が降ってきた~!」のマリちゃんがかわいい。聡くんが動きながら白い球を点灯させていく演出がかわいい。聡マリの世界は"かわいい"でできてるのか?カラフルな傘を差しながらきゃぴきゃぴ踊る松島聡は完全に確信犯だからな。許せん!(萌え死ぬ)

個人的に最後の突然の英会話コーナーで1人目のチビジュの名前を”Cool!”の一言で片づけるマリちゃんがマリちゃんだなと思いました。

 

幻炎

 

「雨だって」から一転、松島聡が華麗に操る炎と美しい和の世界へ!!ひたすら圧巻された。世界三大珠玉のコラボの中に松島聡×炎って入ってますよね?

空手で型を習ってきたことが影響してるんじゃないかな、と思うんですけど、聡くんの動きって常に指先まで意識して、止めるところはぴたっと止まっていて、メリハリがある。そんな彼の特徴が活かされまくった演出はひたすら美しかった!!松島聡は芸術。そして影絵のくだりからマリちゃん登場。マリちゃんはしなやかな舞い、聡くんはメリハリのある踊りという美しい対比…!

 

Don't Stop Sexy Boyz!

 

私はセク鬱期に立ち会っていなかったので、聡くんにとってこの曲はどんなものなんだろうって考えて未だに分からないんですけど、今、Sexy Zone松島聡として堂々とこの歌を披露できるってきっとすごいことなんじゃないのかなと思ってます。でもそんな悲しいことも忘れてしまうような素敵なパフォーマンスだった!!

 

桜咲くColor

 

最初、薄いカーテンに包まれながら、というのが曲のやさしい雰囲気にぴったり!!

聡くんの"大切な時間を 君だけに"で曲が終わるなんて至高だ…しかも指くるくる回しながら…至高。ソロコーナーを除くと聡マリ(+Jr.)の歌割がほとんどだからその中でたまに聡くんだけのパートが出てくると胸の高鳴りが抑えられなくなるのは私だけ?

 

ダンケ・シェーン

 

今回初めて聴いたんですけど、いい曲すぎて軽率に号泣しました。日本のみんなを元気にするためにアイドルを志してくれたマリちゃん…そんなマリちゃんにいつも元気をもらってるよ!!ダンケ・シェーン!!

 

Break out my shell

 

聡くんの記念すべき初ソロ曲。3人はもちろん、いつも同じ場所で戦っていたマリちゃんも既にソロ曲を持っていた中で、少しだけ遅れてやってきた贈り物。でも聡くんにぴったりで、というより聡くんにしか似合わないとびっきり素敵な曲!レーザーでステージを彩り、Jr.を従え、センターに立って自分だけの曲を歌い上げる聡くんが何よりもかっこ良かった!きっとこれからもずっと大切に歌っていくんだろうな!自分の殻を破って生まれ変わった松島聡は自信に満ちあふれていて、逞しかった。

 

We can be one

 

はい来ましたラップ島くん。衣装も大好きなやつでなんて私得!!と舞い上がりましたね。ラップ入る前の階段を上ってから段に鎮座し、ステージ中央に運ばれるまでの流れがすでに爆イケ。ラップ詞の最初のフレーズを聡くんが言った時は想定外のかっこよさにひれ伏しました。円盤発売が決まってから、We can be oneのラップ島くんとFORM島くんには気をつけろという情報は得ていたけど、こんなにヤバイなんて聞いてない。どれくらいヤバイかって言ったら語彙力を吸い取られるくらいヤバイです。

 

え?なになに?この後にジンアカニシのBass go boomのCLAPの部分が流れて?聡マリが踊って?からの24-7?なんでそこ映像化しなかったかな?課金ならいくらでもするから。

 

24-7~僕らのストーリー~

 

 ブレマイに続きレーザー大好き芸人の私にとって最高のシーンでした。5人曲なのに、2人だけでも5人分、もしかしなくてもそれ以上の迫力と魅力だった!!24-7も振り付け(を踊る聡くん)がすごく好きで特に始めと終わりにある"Come on 24-7…"の部分、最高。そして聡くんの「かもんっ!とぅえにふぉーせーぶん!」がだいぶひらがな表記の発音でかわいかったけどかっこよかった~!(盲目)

 

Single Medley🎵

 

みんなで盛り上がれるシングル曲をたくさん詰め込んでくれて、映像観ているだけでもすごく楽しかったからきっと現場はもっと楽しかったんだろうなあ!聡くんの「みんな踊れるよねー?」という謎の煽りを受けて私の体も勝手に動いてました。セクサマでちびっこ達を紹介する聡マリに、お兄ちゃんになったな~と母親のような気持ちになりました。KQJですごいビブラート効かせてる声が聞こえるけど、あれは聡くんの声であってるのかなあ…?(ちなみにすぎるんですけど、私いつまでたってもCha-cha-cha チャンピオンでいつの間にか出す腕が逆になってる現象が治せないのでどなたかツアー前に振り付け講座開いてください…)

 

この手をつなごう

 

聡くんの「みんなクラップして~」「みんな手上げて~」に続きまるで体操のお兄さんかのようなやさしい呼びかけ。正直に言ってしまうとここを正常な状態で観られたの最初だけなのであまりどんな感想をもったか覚えていない…だって次のFORM島くんがすごいんだもん!(次へ)

 

FORM

 

簡潔に言うと、FORMを歌う松島聡くんを観て彼に5万回目の恋に落ちました。FORMは歌詞がとっても素敵で歌自体が良曲すぎると思ったし、何よりしっとり歌い上げる聡くんの声や表情や動きが本当に好き!!!ここからは素敵なFORM島くんのお姿をご堪能下さい。

  f:id:sz__mtsm:20170127190241j:image

 

まず初っ端から目がやばい。(彼の目に語彙力を吸い取られました)

 

f:id:sz__mtsm:20170127190247j:plain

 

f:id:sz__mtsm:20170128105734j:plain

 

君が僕に強がるなら甘えてもいいんだよ?

このソファでいつ寝ちゃってもいいんだよ?

で椅子に座りながらのダンスがとても好き。"このソファで"の聡くんの手好きじゃない人います?何よりも歌詞が最&高でそれを感情をこめてというよりももう演じきって歌う聡くんが最&高&最&高。

 

f:id:sz__mtsm:20170127190253j:image 

愛の言葉 何度だって 伝えていこう

過去よりも 強くなれた 僕がいるんだよ 

特に印象に残った歌詞。"過去よりも強くなれた僕"と歌う聡くんの表情は清少納言もびっくりするほどいとをかしです。そしてエモい、、、

 

f:id:sz__mtsm:20170127190305j:image

 

髪をわしゃわしゃしながら愛を求める聡くんには恋心を禁じえません。

 

f:id:sz__mtsm:20170127190312j:image

 

"愛を〜〜〜〜(美声)"でフェードアウト。最後の最後まで切ない表情と視線で歌いきる聡くん。好きだ~~。FORM島くんには私の好きな聡くんが詰まりすぎている。飽和している。

 

Welcome to the paradise

 

キラキラの夢がたくさん詰まったマリちゃんパラダイス!!日本のみんなを元気にするという夢を叶えたマリちゃんならブロードウェイもハリウッドも絶対に叶えられる!!

 

You're the only one

 

2人のことをずっと守り続けてくれた風磨くんと3人で書いた歌詞は、2人へのエールになっていると思うし、大事そうに歌う2人を観てなんかもう泣いてました。聡マリはこれからもお互いにずっと、時につまずきながらも上々していく相棒でいてね!!そして聡くんの「すたらにゅーらい」がやっぱりかわいい。

 

トラフィックジャム

 

ゆあじからの流れがよすぎるー!!マリちゃんを真似て"Traffic jam!!"と言ってみる、ちびじゅと一緒に腕をぐるぐるする、サビのダンスもノリノリでこなす、"ほら 笑顔だよ"でマリちゃんの頬をつつく、聡くんかわいさ120点満点。

 

With you

 

デビュー前後のセクゾ曲たちは、なぜこうも感動するいい曲ばかりなんだろう…丁度2012年のアリーナツアーのDVDを少し前に観ていたから、その分聡くんの成長がすごく感じられたし、でも目一杯体を大きく見せる踊り方とかいい所はずっと変わらないでいてくれたんだなと安心しました。"臆病だった僕が こんなにも 強くなる 僕が必ず 君を守るよ"と言われたら付いていくほかない。言われなくてもずっと付いていくけど!!

 

I see the light ~僕たちのステージ~

 

見ているこっちが心配になってしまうくらいの緊張の中、あどけない5人の少年に歌われていたこの曲も、5年経った今では、2人の力でこんなにも大勢の人に聴いてもらえるようになって。Sexy Zoneは確実に大きなグループになってる…!とそんな感情に勝手に浸ってしまいました。こんなエモい話の後に言うのもあれなんですけど、With youもI see the lightもキーが変わってないから聡くんの高音をたくさん拝聴出来て幸せでした。

 

ED

 

"こんな最高の景色を見れるのってさ、当たり前の事じゃないから、俺は一つ一つしっかり目に焼き付けて「幸せ」を感じてる。みんなのその「笑顔」が、俺にとって元気の源なんだ。今日は本当にありがとう。 松島聡"

"To think of you is to smile! 素敵な思い出をありがとう! Marius Yo"

最後にまた泣かされました。サマパラは全体的に泣かされました。聡くんがライブだけでなく何事にも常に全力なのはきっと、今ある環境が当たり前じゃないということと、いつでもファンが見守っているのを知っているからなんだろうなあ、、、また勝手に浸ってしまったけど、本編終了後はもうスタンディングオベーションでした。@自宅

 

Hey you! 

 

アンコール!!!聡マリがまた民の前にお姿を現しなさいました。 ケンカしてマリちゃんにパンチするけどその後にちゃんとハグしてあげる優しい聡くん…聡マリ…!!!そしてやっぱりつくづく思うけどふざけたダンスを全力で踊る聡くんが好きだー!!

 

ドキドキBreak Out!

 

もう降臨何回目よ??ってくらいとことんお客さんの近くまで来てくれる聡マリ。最後に「回して回して回して~!!」って言う聡くんが一番ぶんぶん手振り回してて楽しそうで何より(微笑み)

 

そしてタイトルコール!手を繋ぐ時に自分の手を前にして(手の甲を見せるようにして)出す聡くんがなんか男らしくて勝手にキュンキュンしてました。今更だけどもしかしなくても私相当きもてぃわるいオタクだな…お願い嫌いにならないで下さい(;;)そんな私は聡くんの投げキスにもちゃんと心臓を持っていかれました。ずるすぎるよ~~~「みんな見ててね?」って注目させてからの投げキスからのバイバイはずるいよう~~~~(壁に頭を打ちつけながら)

 

スキすぎて

 

再び下界に降臨…!最後の最後まで選曲が神だね?って思ったけど聡マリは神様だから当たり前だった。そしてまた「みんな踊れる?」と聞く時の聡くんの聞き方がすごい好きなんだけど…語彙力が追いつきません。サビで歌うことより踊ることに集中してるんじゃないかというくらいに腕を高速回転させる聡くんと友達になりたい(?)聡くんさー、あの言い方で"アイラブユー"言うの好きでしょ私知ってるんだからッ!!「だいしゅき♡」については松島聡くんあとで校長室に来なさい案件です。

 

最後に2回目のタイトルコール。今回はマイクを通さずに叫ぶのが聡くんらしい!!「俺も大好きだからな!!!バイバイ!!」これまでで一番のにこにこ笑顔で、最後の最後にめちゃくちゃ幸せな気持ちになれました…こんな悩殺スマイルで終わるなんて聞いてないよ!!!大好き!!!

 

と、私のサマパラ感想はこんな感じです!!(自分で読み返してテンションのムラが激しすぎてつらい)

 

ずっと絶えずしてきた努力が実って、こんなにもファンを魅了しちゃうようになった聡くんには、もう怖いものなしだと思います。彼には超えられないものなんてもう何もないし、どんなチャンスも絶対掴みにいって確実にものにするし、強い聡くんはそうやって自分で明るい未来を切り開いていくんだ!!!

 

聡くんなら絶対に夢を叶えて素敵な場所へ私たちを連れていってくれると確信したし、

私もそんな聡くんを支えていきたい!とまた強く思えました!!!

 

前記事に引き続きぐだぐだでしたが最後まで読んで下さりありがとうございました!!セクシーサンキュー!!